進路・進学

進路指導

放課後のゆっくりとした時間の中では生徒も自分の気持ちや夢を素直に語ってくれます。
その気持ちを大切に進路指導を行っています。

進路指導

生徒の希望は就職、進学と分かれますが、担当教諭が個々に対応します。卒業後の進路決定100%を目標に掲げている本校では、専門の担当者が年間を通して求人活動を行い各企業との連携をとり全員進路決定に努めています。

進路ガイダンス

1年次から職業観が身につくように、一人一人が調べ学習を行います。各学年及び進路担当者による進路説明をすることにより、3年後の目標達成に向けて早期意識づけの良い機会となっています。また、専門学校への体験授業も好評です。

進路説明会・三者面談

各学年で進路説明の機会を持ち生徒の進路意識を高めます。三者面談では保護者、生徒、教師が家庭生活や学校生活の情報交換をし、共通理解を持っています。特に3年生の保護者向けの進路説明会には毎年大勢が参加され互いにコミュニケーションを図りながら進路指導に役立てています。